(株)能作とのコラボレーション ビアカップShi-ra-Ka-va

昨年から取り組みさせていただきました札幌市(札幌スタイル)と富山県高岡市との連携事業として、伝統工芸である鋳物メーカーの(株)能作とのコラボレーションが実現しました。

 

24Kの高瀬季里子が、通常のビアカップにエッチング技法により、北海道の白樺の木肌の模様をデザイン、原型の制作からさせていただきました。(上部の写真は原型です)

 

また、エゾシカ革に防水加工を施したカバーは、冷たいビールを入れた時にできる結露もカバーし、手に馴染む肌触りになりました。

錫のカップはお酒を美味しくする効果もあります。

是非、お試しくださいませ☆

 

現在、先行予約にて、クラウドファンディングにも出品しています!

MOTTAINAIもっと https://mottainai-motto.jp/project/detail/147

img_3367 img_3646