ezo屏風

エゾシカ革は屏風にも活用されました。

株式会社p.b.V主催による屏風プロジェクト(勝手に名付けてます)で集結したすばらしい企業様々の技術によって生み出された屏風。

 

サトウアサミさんの一筆書きのデザイン画は気持ちを高揚させてくれると共に、落ち着きがあります。場所は、しもでメンタルクリニック隣のパティスリー楽(札幌市豊平区中の島2-1-3-23)です。場にふさわしいカタチになっています。

 

エゾシカ革はしっかりと屏風を支える働きをしています。よくよく見るとEZOの焼印が入っていますよ☆

 

このプロジェクトはミラノに向けて動いております。今後が楽しみです!乞うご期待☆